無地Tシャツ綿100%紹介学部

いろいろな無地Tシャツの特徴やメーカーを比較して説明したTシャツ好きのサイトです。

ユナイテッドアスレ5011-01 5.6oz 袖リブ有長袖

ユナイテッドアスレ5011-01 5.6oz 袖リブ有長袖

sponsored link

ユナイテッドアスレ5011-01 5.6oz 袖リブ有

ユナイテッドアスレの5001-01 5.6ozTシャツの長袖、ロンT版だと思ってくれればいいです。

ユナイテッドアスレの5001-01 5.6ozTシャツが好きなので、とても着やすいです。

私は大手のTシャツメーカーの長袖で少し薄く感じるのですか、普通の人ならあまり感じないかもしれません。

私は少し肩幅と腕が長いので、最初Lサイズを買ったのですが、袖が短くなるので、その後からXLを買っています。

普通の人なら、ちょうどいいかもしれません。

他のメーカーの長袖と大きく番うのが1.6インチ袖リブが付いているところです。

これが付いているだけで、全然違います。マキシマムのms1118の長袖よりも薄いのに、それリブが有るから、中に空気の膜というか壁と言うか、境が出来てくれるおかげで、外気が漏れ出すことが無いので、自分の体の熱が留まってくれて暖かいのですよ。

だからいいのです。

首リブと同じ素材です。首元も伸びにくく、外気漏れしないので、冬の防寒着としてTシャツの上に着るだけでもだいぶ違います。

 

洗ってもそんなに縮む感じはないです。若干縮むかな?っていうぐらい。そんな気にならない程度です。

ユナイテッドアスレの長袖は肩にこんなものが付いているのですね。

他の7.1ozの長袖にも付いています。

脇下もゆとりがあります。

こうやって見ると、空気の境が出来る感じが分かると思います。

私はユニクロのヒートテックなどの袖リブがついている長袖よりもユナイテッドアスレの5011-01の長袖の方が好きです。

空気の膜を服で作った方が好きだからかもしれません。

ユナイテッドアスレのヘビーウェイト4262-01 7.1ozと5011-01 5.6ozを比べると7.1ozは生地が厚くなり、全然違います。

ちょっと厚すぎるので、私は5011-01 5.6ozの方が好きです。

4262-01 7.1ozは少し生地が硬いので痛いです。

5011-01 5.6ozは生地が柔らかいです。

私はマキシマムms1118の長袖一番多く持っているのですが、その次にたくさん持っています。分かるところで7着持っています。

たくさん持っているのも私服もありますが、仕事機の為の防寒着の下着としてたくさん持っているのもあります。

秋冬の仕事着にちょうどいいのです。

袖リブが付いているから、手首が暖かいのもあるけれども、衛生的に、体毛を落とさない仕事とする時に袖リブが有る長袖なので、結構仕事着としても、厚着の素材じゃないので、仕事の制服の下にこのユナイテッドアスレ5011-01 5.6ozを着て仕事をしていました、もっと寒くなったら、その上にマキシマムms1118の長袖を着て仕事をしていました。

ちょっと、アルバイトで0度の冷蔵庫に1日中、8時間ぐらい毎日入っていたことがあって、その時に、上の着方をずっとやっていて、トレーナーとだと厚着過ぎて動けなくなるので、これだと薄着なので、動きやすくて、とても暖かいので。私服としてもいいのですが、とてもいい仕事着です。

袖リブが有るからとてもいいです。

工事現場とか様々な職種の防寒着の下着としていいですので、よかったら。

買う時はリブ無しもあるので注意してください。

1.6インチリブありです。


sponsored link

コート

ブログ

下着

靴下




カウンター

Ninja Tools



sponsored link