プリントスター5.6oz

Pocket

プリントスター5.6oz

DSC_6127

いろんな会社でプリントTシャツを作っているなら、一番多いんじゃないかと思うのがプリントスターの5.6ozのTシャツ。




プリントスターが他のメーカーにない良いところは生地が柔らかくて弾力があるところ。

ユナイテッドアスレ6.2ozと比べるとかなり柔らかいです。

柔らかいから、着やすいです。

耐久性は少し劣ると思いますが、いいメーカーです。

 

DSC_6138

後、プリントスターは首のリブが他のメーカーと違うところです。

ボディと首リブをユナイテッドアスレ6.2ozや5.6oz、ギルダン、アンビルは一回縫われてからまた首とボディで平行に縫っていますが、プリントスターはそれがないところです。

DSC_6141

全体的にはこんな感じです。

DSC_6147

DSC_6152

DSC_6154

DSC_6157

幅広いジャンルでTシャツの下地として使われています。

音楽6枚、本2枚、アニメ2枚、ゲーム1枚、中央線系1枚。

 

これは最近のタグです。

2015年に購入しました。

DSC_6285

DSC_6814

タグに085-CVTと書かれるようになりました。

DSC_6817

これが先程言った首元リブの反対側です。

DSC_6824

ユナイテッドアスレ5.6ozと比べてみると違いが分かります。

首リブ自体の違いもよくわかります。

首リブはプリントスター5.6ozは柔らかいですし、縫製も細かいのが分かります。

 


買う場所の違いで。

amazonの場合、ちょっとわかりにくいです。プリントスターの会社のと他の会社のと、oz違いが多すぎてよく分からないかもしれません。売ってるところによって全然値段が違ってきます。

サイズによっても値段が変わってくるので。送料は場所、色によって違いますが、関東は無料や2000円以上で無料と個々で違いがあります。

楽天の場合、白とカラーで値段が違ってきます。よく使う問屋街の白で484円、カラーで527円。白は圧倒的に安いですが、楽天の場合は大概が大口で頼まないと送料が取られるということ。問屋街の場合5400円以上で(送料は相次ぐ運送費の値上がりでほとんどの会社が変わりました。問屋街は30000円から送料無料に)送料無料それ以下で全国一律490円(590円)、DM(ダイレクトメール)便で190円DM便は使ったことないんですが、1枚買いでなると思います。

 

今の相次ぐ運送費の値上がりを考えたらamazonが一番いいかもしれません。

 

ユナイテッドアスレの5.6ozは白で456円、カラーで519円。

少しだけプリントスターの方が高いという感じですが、そんなに変わりませんね。

 

 

 

Pocket