無地Tシャツ綿100%紹介学部

いろいろな無地Tシャツの特徴やメーカーを比較して説明したTシャツ好きのサイトです。

Tshirt.stでスウェットとロンTを買う

time 2018/02/13

Tshirt.stでスウェットとロンTを買う

前に無地Tシャツ Tshirt.st楽天市場店で買った時の話です。

2017年10月20日の事です。

仕事用にスウェットとロングTシャツを着るので、動きやすくて仕事しやすそうな服を買おうと思って、問屋街は送料の値段が上がってしまったので、買う気が失せてしまって、Tshirt.stは送料の値段が変わっていなかったので、買おうと思って。

最初に書いておきますが、Tshirt.stのいいところは送料が安い。

買った時点で5,000円から送料無料。それと、クーポンなど買っていると様々な特典が付くことです。〇%割引や200円引きと言ったクーポンを次回使える物を貰えます。

悪いところは、サイトがとても見づらい。

例えばプリントスターやユナイテッドアスレの5.6ozのTシャツをひとまとめにしないで、寒色系、暖色系、と同じTシャツなのになんか種類が少ないなー。と思ったら、色々なページに分けてあるサイト作りになっているので分かりにくいです。

それが無ければ分かりやすいのかと思ったけれども、私はTシャツの知識が多いのでよく分かるのですが、全く知識無い方は商品が多すぎて分からないかもしれません。

そこが欠点ですね。

今回、Jellan(ジェラン)スウェットUnited Athle(ユナイテッドアスレ)ロンTマキシマムロンTを買いました。

ジェランのパーカーを持っているので、ジェランは普通の服のサイズよりもワンサイズ小さいです。と言うか、横に細身の作りなので、それでひとサイズ大き目がいいです。

パイル地のトレーナーなので、薄いのですが、とても軽くて仕事しやすいです。

起毛とパイル地の違いは起毛は重くて暖かい、パイル地は軽くて寒いというような感じですが、起毛は肩が凝ります。パイル地は肩が凝りません。そこと軽いところの良さです。

このジェランが買った時、税抜きで1,074円で買えたのも、安かったので。

マキシマムも大好きだったんだけれども、今はメーカーの名前が変わっちゃったので、もうマキシマムのタグが無くなったからとても悲しいです。

マキシマムのロンTは6.2ozのTシャツがロングTシャツになった感じです。生地が厚いのが特長。けっこう着やすいです。肌触りもいいです。

ユナイテッドアスレのロンTは色々あるのですが、ユナイテッドアスレのあのリブの作りでの袖リブ有の5011-01を買いました。

その、袖リブがあるから、っていう理由でユナイテッドアスレを買いました。

自分の知っているところだと袖リブはユナイテッドアスレとプリントスターしか袖リブが有りません。

5.6ozなのですが、袖リブがあるからとても暖かいんですよ。おすすめのロングTシャツです。

 

買った所はそんな感じです。


sponsored link

down

コメントする




コート

ブログ

下着




使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

ブログランキングです

カウンター

Ninja Tools



sponsored link