無地Tシャツ綿100%紹介学部

いろいろな無地Tシャツの特徴やメーカーを比較して説明したTシャツ好きのサイトです。

クッション性と暖かいので登山用の靴下を冬に履く

time 2018/10/13

クッション性と暖かいので登山用の靴下を冬に履く

sponsored link

クッション性が良いので疲れないのと暖かいので登山用の靴下を冬に履く

元々登山用に買ったスマートウールの靴下です。

スマートウールの靴下は高いのですが、年1は山に登るので、その時の為にスマートウールを何足か持っています。

アメリカのメーカーで、穿いてびっくりするのが、新調の頃はずっと柔らかいじゅうたんの上をずっと歩いているような感覚です。

この裏地のパイル地(タオルみたいな感じ)がそのじゅうたん地です。

それで、安全靴を履いて、ハンドリフト(ジャッキ)を使って重たい荷物を運んだりする時に、足に過重負荷がかかって、普通の靴下だと痛いので、試しに登山用の靴下を穿いたら足の指の付け根の踏み付け部が毎日毎日居たいなーって思っていたのが和らげて。

靴下の重要性を知って。

この様な安全靴の中に穿いています。

私は0度からマイナス18度の所に入って仕事をしていたのですが、その時に、登山用の靴下なので、暖かくて。

それから登山用の靴下を日常的に穿いて。

パイル地の靴下は長く履いてしまうと、じゅうたんの上を歩く感じが徐々に失っていくので、注意してください。

でも、普通の靴下に比べれば、かなり足を保護してくれるので本当に良いです。

綿の比率が多いので、とてもいいです。

化繊の比率が多いと、足が乾燥してひび割れを起こすので。

ドクターマーチンの8ホールの靴履き口の所が足によく食い込んで痛いじゃないですか、そんな時登山用の靴下を穿くといいでしょう。

日常的に穿いて使えるのでとてもいいです。

 

私以上にうちの母親がよく登山用靴下を穿いていまして。

女性用の登山用靴下。

スマートウールです。

これも変わらず、裏地がパイル地で、

YUEDGEの靴下。

これは少し靴下の丈が短いタイプの靴下で、それだから母親が買って。

少し綿の比率が下がりますが、それでもパイル地で穿きやすいと、冬に穿いていまして。

冬はいつも登山靴下を穿いている親なのですが。

登山靴下は少し厚くなるので靴が大き目ならいいのですが、小さい靴だと穿かない方がいいです。

私の場合はクッション性がいいので、疲れが軽減するから登山用の靴下を穿いているところがあります。

1日ずっと歩いて物を運んで、それが150kg300kgの重さのあるものをハンドリフトで上げて、発送するような仕事をしていた時に、安全靴に普通に靴下だと、本当に疲れてしまうので、踏み込み部やかかとなど。登山靴下を穿くだけでも全然違うので、安全靴を穿く仕事で、重い荷物を持って明日が疲れる方におすすめです。

それと、生地厚なので暖かいから冷蔵庫、冷凍庫の仕事場の方におすすめです。

私はいつも冷蔵庫に入っていたので、それで身を持ってこの良さを知っていますので。

手のがこの靴下のいいところです。


sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コート

ブログ

下着

靴下




カウンター

Ninja Tools



sponsored link