無地Tシャツ綿100%紹介学部

いろいろな無地Tシャツの特徴やメーカーを比較して説明したTシャツ好きのサイトです。

B.V.D.の綿100%ボクサーブリーフは穿きやすいという話

time 2018/03/15

B.V.D.の綿100%ボクサーブリーフは穿きやすいという話

衣服サイトなので、下着のことについても載せたいと思い記事にしているのですが。

よく下着を楽天市場で購入していて、下着は陰部のところなので、蒸れるのが嫌で、特に、ポリエステル系の化繊(化学繊維)の様なものは汗をかいたらべとべとになって、とても気持ち悪いので。

このサイトも綿100%のTシャツサイトなので、パンツも綿100%の物を好んで穿いています。

中でもB.V.D.GOLDの下着が好きで、高校の時に初めて穿いたのですが、それからずっと穿いています。

YG(グンゼ)とか下着専門の会社の綿100%の下着を穿いたのですが、一番穿きやすかったのはB.V.D.の下着が一番穿きやすかったです。

昔はいろいろしまむらとかドンキホーテとかで手に入ったのですが、最近は全く買えなくなってしまって。

そんな時に、楽天で買えることを知って、いままで楽天で3回買っています。

毎回大量に買っています。

2017年7月23日に買った時です。

B.V.D.の会社はフジボウアパレルです。

札幌からの商品なので時間は掛かるので気を付けてください。

結構は心づかいの会社です。

いつも8枚から10枚ぐらいで買っています。

5,000円以上買うと送料が無料になるので、その位の金額にするためにその位の枚数を買います。

自分が1,400円と1,200円に消費税の時の値段で購入していて、値段が変わりますので、安い時に買った方がいいです。

買う時は2枚セットがお得です。というか、2枚セットしかここでは売ってなかったような気がします。

普通に1枚で店頭で買うと800円に消費税が相場だと思います。

直販店なので、その分仲介料が無いから安いんだと思います。

このB.V.D.のボクサーブリーフの良さは日本製なところです。

昔、円高の時はタイ製の時代も穿いたことがありますが、やっぱり少し違くて、毛玉が付きやすかったり、伸び縮みが違かったり、素材がちょっと違かったり、着ていたら分かることで、タイ製も良かったのですが、やっぱり日本製が良くて、円相場が戻ったらまた日本製になって。余談なのですが、政権が自民党の方が下着は良かったです。

円高時代の政党は下着は悪かったです。

ゴム以外の素材は綿100%です。

なんたって生地に厚みがあって、とても穿きやすいです。

綿100%なので肌にもやさしいし、べとべとしないのが一番の魅力です。

写真撮り忘れたので、前に撮った物なのですが、陰部のポジションだとこんな感じです。

自分は手ごろなと言っても、2枚1,200円に消費税のボクサーブリーフを穿いているのですが、お金のある方はもっと高級志向のもあります。

自分はそっちは買ったことが無いです。

1枚1,200円の高級ボクサーブリーフ

 

いつか試しに買って、記事にしてみたいという気持ちもあります。 

お金のある方。買うなら5枚セットがお得です。 

 

そんな感じでB.V.D.のボクサーブリーフは穿きやすいという話です。 


sponsored link

down

コメントする




関連記事

コート

ブログ

下着

靴下




Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

ブログランキングです

カウンター

Ninja Tools



sponsored link